この記事は約4分で読むことができます。

サイトへのご訪問ありがとうございます! メイト(@meito023)です^^。

最近個人的にまたtwitterにハマっております。twitterの良い所は有益な情報がリアルタイムで手に入る所なんですよ。結構前にヨーロッパでエンジントラブルの飛行中の飛行機から助けを求めるツイートを飛ばした所、一斉に広まり、飛行機は不時着したのですがtwitterのおかげで救助が早く大惨事にならなくて済んだ…という素敵な話があります。

ジャック君
ツイッターはこの「スマートフォンジャック」のサイトでもアカウント持ってますよね。それとは別に3つアカウント持ってます。それぞれ目的別にアカウントを持つのも便利ですよ~。
スーちゃん
でもメールアドレスが必要ですよね?
ジャック君
だね~、なのでGoogleなんかで無料で作っておくと便利だよ~。またGmailはアカウントを作ってそれぞれ転送設定を掛けて置けるので何個Gmailを持っていても1つのアカウントでメールをまとめる事が出来るからね~。

テクノロジーは最高に便利です。使い方さえ間違えなければアナタにとっても最高のコミュニケーションツールになります。今日はそんなtwitterの初歩的な使い方のご紹介をしたいと思います。

tiwtterのアイコンを理解しよう!

上の画像を見て下さい。①~④のアイコンはみなさん見た事ありますよね。今日はそのアイコンの意味と言うか使い方の説明です。

 ▽ ①返信(矢印ひとつのボタン) ▽ 
  • これが俗にいう「リプライ」と呼ばれる機能です。そのツイートに対する返信を送ることができる機能で、返信の内容は、ほかのユーザーのタイムラインにも表示されます。
 ▽ ②リツイート(矢印ふたつのボタン) ▽ 
  • これは他のユーザーにもこのツイートを共有したい時に使います。要はそのツイートを自分のフォロアーに見てもらおうという機能です。上で話した飛行機もこの方法で拡散しました。さらには「リツイート」と「引用リツイート」があり、引用リツイートは自分のコメントを付けて拡散する事ができます。
 ▽ ③いいね(ハートボタン) ▽ 
  • 気に入ったツイートに「いいね」をすると、後からいいねをしたツイートの一覧を見ることできます。
 ▽ ④ダイレクトメッセージ(手紙ボタン) ▽ 
  • 相手にダイレクトメッセージを送る方法です。この機能のみタイムラインに内容が表示されません。

どうですか?これでtwitter上でコミュニケーションをとる方法は理解しましたね。では次にフォロアーを増やす方法です。フォロアーとは自分のこの事をフォローしてくれる人です。これがいないと幾らつぶやいてもアクションが起きませんからね。

twitterのフォロアーを増やす方法

特に難しく考える必要がないです。twitterの最低限の機能を理解すれば簡単です。ではご紹介します。

積極的に自分がフォローする

はい、自分がフォローされると通知でフォローされた事が分かるようになってますよね。なので自分が興味ある人をどんどんフォローしてあげて下さい。人によってはフォロバ(フォローバック)と言ってフォロー返しをしてくれますし、そうではなくても自分のアカウントに飛んできてプロフィールなどがしっかり書いてあればフォローしてくれます。

リプライなどでコミュニケーション

リプライはさっき説明した→マークを使う返信ですね。また引用リツイートも効果的です。これらを使って興味あるツイートにどんどん絡んでいきましょう。きっとあなたに興味を持ってフォローしてくれますよ。

ハッシュタグを使う

ハッシュタグとはツイートの最後などに「#スマートフォン」などとつける訳です。要はそのツイートを見たい人が何の文字で検索するか?を予測して付ける訳です。

ジャック君
ハッシュタグは有名ですよね。例えばなのですがこの記事にハッシュタグをつけるとすると「#twitter」とか「#twitterの使い方」とかになりますよね。
スーちゃん
ですね。ハッシュタグはtwitterの検索からくる人を想定するのが効果的ですよね。また急上昇ワードなんかを意識して付けるのもありですよね!

まとめ

SNSは今本当に色々な物がありますが、基本機能はさほど変わりません。またフォロアーの殖やし方もtwitterやインスタグラムはほぼ同じです。モラルもってSNSを存分に楽しみましょう。リアルな出会いに広がる事が十分にありますからね!

 ▽ 関連記事 ▽