この記事は約1分で読むことができます。

まず、動画を見て欲しいです。しかも音を出してみてみて欲しい。今回iOS11に実装されたスマホ画面を録画できる機能で実際にゲームを録画してみました。いやiphoneさすが!と言うかappleさすがと言った所でしょうか?

動画がかなり綺麗

変なアイテムを使うより全然綺麗なこの機能。かなりびっくりしました。昔YOUTUBEにゲーム動画をアップロードしたくて色々なパーツを買ってみたもののうまくいかず…かつアプリでもあまりいい物がなく…と言う感じでした。

サウンドも凄い!

実は一番驚いたのが、聞いて頂くとわかるのですが、サウンドの方です。重低音もしっかり聞いていてかなりクオリティーの高い音源となっています。当然話ながらの録画もできます。実はこれ、仕事でつかるのでは?と思っています。ちょっとしたプレゼン資料などでもいいですね。

機能に対して本体の容量が足りない

上の動画は録画時間か1分程度で容量が25MBと結構大き目です。なのでもし16GBなどの本体を使っている方は結構すぐに容量がいっぱいになってしまうかも。なので録画してもいらなくなった物などはPCに移すか、削除する必要があります。とはいえ容量を抑えても、画像が汚いより全然いいですけどね。


【Apple認証 (Made for iPhone取得)】64GB Ipod Ipad iphone lighting usb3.0メモリMaxchange フラッシュメモリー 外部ストレージ OTGアンドロイドコネクタ付き(ロースピンク) 【国内正規品/アップル社認証】iPhoneで使える USBメモリー 3.0 アドオン ペンドライブ 32GB 「ADDON Pendrive iFlash Pro 32GB」