スマホ1つで稼ぐ方法①【せどり編】

スマホ1つで稼ぐ方法①【せどり編】

今回からスマホを使った副業シリーズをご紹介していきます。

以前ガラケーだった時代では、なかなか難しかった副業もスマホがあれば結構簡単に出来るものが多くあります…が、やはりそれなりに手間がかかる物もあります。とは言えスマホがあれば稼げる可能性ある物をご紹介しますので、ぜひ自分になった副業を見つけて下さいね!

せどりという副業

セドリって何?と言う人も多いかもしれませんね。昔流行ったのが本の転売です。

例えば…

①ブックオフなどで100円の本を購入
②アマゾンで出品
③発送で完了
④利益が出る

と言った感じです。僕もせどりは経験者です。簡単でしょ。

せどりの楽しい所は

要は仕入れた値段と販売する値段の差があればいいので、誰でも簡単に出来る所です。また本だけに限らずゲームソフトなんかはメジャーですね。またアマゾンで販売されている物なら何でも可能ですので、本やゲーム以外にも僕の友人ではゲームのコントローラーやスマホ本体の転売をしている人もいました。

また、アマゾンのアカウントも無料で作れるので、特に本やゲームを購入する金額だけあれば、ネットの知識がなくても誰でも出来るのが特徴です。

せどりは月どの位の稼ぎになるか

これは作業量によります。僕は月で3万円位でした。週末に車で近くのブックオフに出かけて午前中くらいを掛けて本を指令をして、午後に出品作業です。出品と言っても画像はいりませんので、自分で販売価格を決めて、本の状態を入力して送料などを決める作業です。1個1個の作業は大した作業ではありませんでした。

せどりをやる時スマホの使い方

はい、ここでスマホが役に立ちます。ブックオフに行った時によく、スマホで調べながら本の背表紙などを見ている人いませんか?その人達は全てせどらーと言われるせどりをやっている人達です。今はせどりのアプリなんかもあってバーコードを読めばアマゾンの販売価格が表示されるような物があるので、それらを使って1冊1冊販売価格を調べています。

あとは出品時ですね。昔はPCが無いとできませんでしたが、今はスマホの方がむしろやりやすささえ感じます。

せどりのメリット

①スマホがあれば誰でも出来る
②空いた時間で作業できる
③やればやるほど利益は出やすい
④自分の得意分野での転売が可能

せどりのデメリット

①本は価格が安いので量をこなす必要がある
②売れなかった場合は在庫になる。
③発送が手間

本当にうれるの?

やればわかるのですが、本やゲーム位なら売れます。よく1円でアマゾンは本を販売してますが、その1円本を避ければ問題なと思ってます。僕は1冊の最大利益で2000円位の物もありました。1冊300円位の利益が出れば6冊位売れば、コンビニバイトの2時間分位の時給なります。

また、本は首都圏に住んでいる人なら手軽に手に入りますが、地方に行くと本屋って本当にないんですよ。それこそ車で行かないとないし、行ったとしてもその本がある可能性が本当に低いんです。なのでネットで購入する人がほとんどです。ダイエット本やビジネス本が特によく売れた記憶があります。

今後につながるせどり

せどりは要は自分がバイヤーになり、商品を選定して仕入れて販売をする訳です。この流れがわかればメルカリなんかで販売もできますね。また慣れてくると自分でネットショップを開く事も可能です。まずは最初の勉強もかねてちょっとしたお金を稼ぐとしては最適だと思います。

The following two tabs change content below.
スマホアプリを愛して病みません。多分スマホ依存症です。スマホが登場して私たちの生活は大きく変わりましたよね?でもスマホの力ってこんなもんじゃないんです。なので少しでも皆さんが日常を楽しめるスマホの便利技を頑張って配信していきます。

Amazonプライムて凄い!

CTA-IMAGE
アマゾンプライムがリア充の一歩め!
アマゾンで買い物をした場合、当日配送が無料で使えたり、映画やテレビバン番組も見放題!孤独のグルメや超人気だったアメリカドラマのLOSTなどの名作から今最新の映画まで。さらに音楽も聞き放題で、雑誌やコミックまで!
  月額400円
  年間一括なら325円/月